FC2ブログ
メインイメージ写真

アロマで猛暑をクールに過ごそう

_$B$_$s$_0;_(J猛暑の日々です。
高校時代、エアコンもない古い教室に担任の号令のもと
私達のクラス全員、夏休み返上で毎日自習に通ってました。
そのときの熱血先生の言葉、
「心頭滅却すれば火もまた涼し」
Yahoo辞書によると「無念無想の境地に至れば、火も熱くは感じなくなる。
どんな苦難にあっても、それを超越した境地に至れば、苦しいとは感じなくなるものである」

と解説されてます。
が、修行が足りないのか^_^;、風が全く通らない教室でセーラー服は汗まみれでした。
正直、つらかったなぁ・・。

その時代から年月を経た今、ヒートアイランド現象などさらに暑さは文字通りヒートアップ。
少しでも暑さをやわらげたいところです。

まず「住まい編」
アロマの打ち水です。
以前、このブログでも紹介したことがありますが、
ただの打ち水ではなく、より効果をUPする「精油入りの水」を撒きます。
使うのは、冷却作用のあるペパーミント精油レモン精油ハッカ精油など。
お風呂の残り湯などを再利用し、これらの精油を混ぜておうちまわりやベランダに打ち水してみましょう。
水を撒くことで、1平米につき1Lずつ打ち水をすると気温が2℃下がると言われていますが、精油の冷却作用でよりクールに。

また、リネンスプレーも良いですね。
無水エタノール10mlに上記の精油や清涼感のある香りの精油を合計12滴(~24滴)を加え、精製水20mlを混ぜ、
スプレー容器に入れてカーテンやシーツにスプレーします。
寝苦しい夜を優雅な気分で眠りたいときはローズの香りのスプレーもおすすめ。

最後にスキンケア編
ラベンダーのフローラルウォーターローズのフローラルウォーターを使った
ひんやりジェルの保湿ローション
容器に入れた植物性グリセリン小さじ1/2にグアガム小さじ1/4を加え、
根気よくグルグルとかき混ぜてグアガムを溶かします。
そしてフローラルウォーター100mlを少しずつ加えながらよく混ぜます。
(グアガムの代わりにキサンタンガムでも良いです)
とろみがついたら完成。冷蔵庫で保管しておくとひんやり冷たいジェルローションに♪♪
お好みでヒアルロン酸水溶液を混ぜるとさらに保湿力UPします。

クールに過ごすアロマな工夫、ぜひ活用ください。

tukinohanaをフォ<br />ローしてください

 SALEの最新情報やアロマ情報をつぶやいてます。
 twitterでご一緒しませんか。
↑上のロゴをクリックしてしてください。新規登録もできます。
by *月の花 rika *  at 03:32 |  アロマテラピー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Facebook
Facebookでも情報発信中!!
《月の花》直営アロマサロンのfacebook(https://www.facebook.com/tukinohana.manyo)
Flash風メッセージ
Welcome to my blog. %Please enjoys.
プロフィール

*月の花 rika *

Author:*月の花 rika *
★AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 
★日本アロマコーディネーター協会認定インストラクター
★日本メディカルハーブ協会認定メディカルハーブコーディネーター
★自然香水スペシャリスト
★日本アロマコーディネーター協会認定校を主宰
★【オーガニック・アロマサロン 月の花】のオーナーセラピスト


★アロマ&自然化粧品SHOP
天然アロマ香房 月の花
(WEB SHOP&実店舗)運営


薬や化粧品のアレルギーに悩んでいた頃、病院で偶然アロマテラピーでの治療を受けたことが、植物療法に目覚めたきっかけ。

2000年に直輸入アロマの専門ショップをオープン。化粧品製造業の認可も取得。

以来、こだわりの石けんを作り、自然化粧品を作り、教室を開いて・・・
アロマとハーブの力を取り入れたナチュラルな生活の情報を発信し続けてます。

最新記事
カテゴリ
twitter
アロマ情報や雑感をツイートしてます。時々「ツイッター限定割引」も開催してます♪  
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
携帯用QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去の日記一覧
今日の献立