季節を問わず、飲んでて美味しいなぁと思うのがオーガニック・レモンバーベナのハーブティー。
今日はこれにオーガニック・レモングラスをブレンドしてレモン風味にこだわったブレンドティーを作りました。
ふつうに飲むだけじゃなく、ハンドバスに使うのもオススメ。《ヴェレダ》「シトラスバスミルク」と合わせて使うと、もう青春の香りとでも言いましょうか(^^)、レモンの香り全開で気持ちがリフレッシュします。
そして今日は香りのサシェも作りました。
テーマは「青い花達の香り」 
ラベンダー、マロウ、矢車菊(コーンフラワー)と青~紫色の花のハーブばかりを選んでざっくりと混ぜ合わせたら写真のような感じに。自然の色のグラデーションに見とれることしばし(^^)
これらのハーブだけでも香りがするけれど、さらにラベンダー精油【月の花】オリジナルのブレンド精油「十五夜の月の香り」  を垂らして香りづけ。
「十五夜の月の香り」のカモミールやグレープフルーツの香りが加わって奥深い香りにまとまり、いい感じです♪
なかなか楽しい作業です。

SBSH01521.jpg最後の仕上げはオーガンジーのバッグに詰めて。
オーガンジーのリボンやタグを付けるとハイできあがり♪
(写真のタグは石けん用のものをダミーで付けてますが)
衣類やランジェリーの引き出しやバッグに入れておくと、開けるたびにほのかな香りが楽しめます。
すごく簡単に作れるので手作りしてプレゼントしてもいいですネ。
もちろんハーブはお好みで。ローズのサシェも可愛いです。
精油を使う場合、香りの強さもお好みで。ぜひオリジナルを作ってみては。

さて花粉がよく舞っているようです^_^;
花粉症に悩む時期に突入したみたいですね。
【月の花】でも恒例の「花粉症対策キャンペーン」を始めました。
アロマでの花粉症対策レシピを紹介しているほか。ティートリーユーカリ精油をはじめ、「アンチポーレン」など花粉症ケア専用のブレンド精油クインエッセンス)もうれしいSALE価格となってます。
詳しくはこちらです。
精油やハーブを活用してツライ花粉症を乗り切りましょう!