FC2ブログ
メインイメージ写真

膀胱炎の予防と痛みケア

女性の悩みで多いのが膀胱炎です。
今回の地震の影響で長時間トイレ行けなかった人も多いのではないでしょうか。

女性の場合、尿道が4cmと短く、トイレを我慢したり、不潔な状態になったり、あるいは身体の冷えで膀胱炎が引き起こされ、排尿の際に痛んだり、頻尿になったりします。
身体を冷やさないようにしてこまめに水分を取り、トイレを我慢しないことが大切です。
またアロマで予防やケアもやってみましょう。
(但し、尿道口が赤く腫れたり、膿や出血、痒み、発熱などがある場合は医師の診断を受けましょう)

◆膀胱炎ケアにおすすめの精油は以下のような抗菌作用・抗炎症作用のある精油です。

・ラベンダー ・ティートリー ・サンダルウッド ・ユーカリ ・パルマローザ ・ベルガモットなど
(上記精油のページはこちら


【予防のアロマバス】
バスタブにラベンダーやティートリーなど上記の精油を合計4~5滴垂らして入浴します。
このアロマバスを継続すると患部を清潔に保つだけでなく、免疫力の向上に役立ちます。

【座浴】
大きめの洗面器にぬるま湯を注ぎ、上記精油2滴を混ぜ、洗面器にお尻を約10分浸けます。
炎症を緩和するのに効果的です。

【スプレー】
小さめのスプレー容器にオーガニックラベンダーのフローラルウォーターを注ぎます。
あるいは精製水50mlに上記精油を10滴混ぜ、排尿後に尿道口にスプレーします。
(使用毎によく振ってください。刺激に感じる場合は精製水を増やしてください)
また、おりものシートにスプレーして下着に付けておきます。
痛みをやわらげるのに役立ちます。

【マッサージ】
ホホバオイルなどのキャリアオイル、またはジェルベース30gに上記精油を12滴混ぜて、下腹部や腰を1日数回マッサージします。

【食生活】
ニンニクなど栄養価の高い食べ物と十分な睡眠で抵抗力をつけましょう。
また利尿作用に優れたハーブティーなど水分をたっぷり補給して膀胱内の細菌を体外へ排出するようにしましょう(特に症状が出ている時には水分を十分に取りましょう)。
毎朝一杯のクランベリージュースも膀胱炎の予防によいと言われています。


一番簡単にできるのはアロマバスですが、スプレーも経験上、効果的です(個人差はあります)。
またsexすると膀胱炎になる人は、sex前に男女とも入浴し、sex後に排尿することも忘れずに。
とにかく清潔と、尿意を我慢しないこと、これが大切です。

それでは週末、ゆっくり身体を休めてくださいね!!

人気ブログランキングへ

 
 ブログランキングへ参加中。
 クリックをよろしくお願いします。

Facebook
Facebookでも情報発信中!!
《月の花》直営アロマサロンのfacebook(https://www.facebook.com/tukinohana.manyo)
Flash風メッセージ
Welcome to my blog. %Please enjoys.
プロフィール

*月の花 rika *

Author:*月の花 rika *
★AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 
★日本アロマコーディネーター協会認定インストラクター
★日本メディカルハーブ協会認定メディカルハーブコーディネーター
★自然香水スペシャリスト
★日本アロマコーディネーター協会認定校を主宰
★【オーガニック・アロマサロン 月の花】のオーナーセラピスト


★アロマ&自然化粧品SHOP
天然アロマ香房 月の花
(WEB SHOP&実店舗)運営


薬や化粧品のアレルギーに悩んでいた頃、病院で偶然アロマテラピーでの治療を受けたことが、植物療法に目覚めたきっかけ。

2000年に直輸入アロマの専門ショップをオープン。化粧品製造業の認可も取得。

以来、こだわりの石けんを作り、自然化粧品を作り、教室を開いて・・・
アロマとハーブの力を取り入れたナチュラルな生活の情報を発信し続けてます。

最新記事
カテゴリ
twitter
アロマ情報や雑感をツイートしてます。時々「ツイッター限定割引」も開催してます♪  
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
携帯用QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去の日記一覧
今日の献立