メインイメージ写真

ユズは、南半球絞りで・・

九電取材1少し前になりますが九州電力の取材がありました。
出番となったのは、同社の「キレイ・ライフECO!スクール」というホームページの《再生ものづくり術》というコーナー。
エコロジーにもつながる手作り石けんが今回のテーマで、そのタイトルも「わが家流・安心石けんカスタマイズ!」
実際にコールドプロセス製法の石けんを作ったわけですが、テレビ出演よりも雑誌やホームページなどの静的媒体のほうがかなり気分はラクです。
なぜならばシャイ・キャラなものでカメラが回ると冷や汗たらりなんです(と言ってもあまり信用してもらえませんが^^)

忘れもしません。一番最初のテレビ出演の時は隣に立っていろいろ質問してくる女性レポーターの超・超ハイテンションリアクションについていけず、さらにパアーッとまばゆくライティングされた中で音声さんやらに囲まれて緊張感バリバリッ。そのとき目に入ってきたモノがあった。それを見ていたら私は我慢できなくなり、同行してきているテレビ局のディレクターさんにこう告げた。

「あの、ものすごく緊張するんで店にあるバーボンをちょっと飲んでいいですか?」

瞬間、シンと静まりかえった・・そう感じました。数秒後、一同、ドッと笑い声(つうか苦笑ですかね)。
恥ずかしながらバーボンのお湯割りを少し飲んで気分を落ち着かせ、いざ撮影続行~。

それから幾歳月・・。別のテレビ出演もあったりして少し慣れてきましたが、天才料理人ジェイミー・オリバーのような見事な手さばきとしゃべりができたら言うことないんだけどなー・・・なんて夢想したりしまいます(笑) 夢のまた夢か? いえ場数を踏めば成長する!?そう信じてガンバリます。 

26日の「ためしてガッテン」で柚子の美味な絞り方が紹介されてました。
柚子独特の香気成分「ユズノン」が含まれているのは果実ではなくて、果皮の中の油胞。柚子を絞るときにこの油胞がつぶれて「ユズノン」がシャワーのように弾けるわけですが、横半分に切って断面を下にして絞るやり方だとバツ。
なんと断面を上にしてギュッと手で絞るのが良いとのこと。
こうすると「ユズノン」は下方に落下して果汁に混じり、香りがグンとアップするそうでその効果はなんと17倍になるとか!
だとしたらレモンオレンジもそのやり方のほうがいいのかな?
とっても興味深いお話でした:*~*:
今日は柚子の精油でユズ風呂を楽しむことにします
by *月の花 rika *  at 00:44 |  アロマテラピー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Facebook
Facebookでも情報発信中!!
《月の花》直営アロマサロンのfacebook(https://www.facebook.com/tukinohana.manyo)
Flash風メッセージ
Welcome to my blog. %Please enjoys.
プロフィール

*月の花 rika *

Author:*月の花 rika *
★AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 
★日本アロマコーディネーター協会認定インストラクター
★日本メディカルハーブ協会認定メディカルハーブコーディネーター
★自然香水スペシャリスト
★日本アロマコーディネーター協会認定校を主宰
★【オーガニック・アロマサロン 月の花】のオーナーセラピスト


★アロマ&自然化粧品SHOP
天然アロマ香房 月の花
(WEB SHOP&実店舗)運営


薬や化粧品のアレルギーに悩んでいた頃、病院で偶然アロマテラピーでの治療を受けたことが、植物療法に目覚めたきっかけ。

2000年に直輸入アロマの専門ショップをオープン。化粧品製造業の認可も取得。

以来、こだわりの石けんを作り、自然化粧品を作り、教室を開いて・・・
アロマとハーブの力を取り入れたナチュラルな生活の情報を発信し続けてます。

最新記事
カテゴリ
twitter
アロマ情報や雑感をツイートしてます。時々「ツイッター限定割引」も開催してます♪  
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
携帯用QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去の日記一覧
今日の献立