FC2ブログ
メインイメージ写真

クマさんにサヨナラ

ハロウィン

収穫を祝う感謝祭・ハロウィンが間近ですね。
大人が楽しむイベントというより子どもが楽しむほうが大きいのかな?仮装した思い出など小学校が最後だもの・・あ、コスプレが趣味だったら大人でも仮装して楽しんでたりするんですよね。秋葉原のメイド喫茶のあのお嬢様たちもなにやら楽しげだし(勝手な先入観ですが 笑)

今日は目の下のクマ対策について書いてみます。
というのも最近寝不足続きで、小クマを2匹も顔に飼っているような気がしてきてどうにも気分が晴れず(笑)、やつれて見えるし、老けて見えるし、いいこたぁないわ・・ということでここはひとつアロマで改善してみよう!と思い立ったわけなんです(^^)

血流をアップする働きからクマ対策によく挙げられるのがカモミールの精油
ゼラニウムやパルマローザも体液の代謝を促進し、毛細血管を強壮する働きがあり、クマ対策に向く精油です。
たるみも一緒にケアするレシピを紹介してみますね。

◆目の下のクマ&たるみのケアオイル
(材料)
カモミールローマン精油・・・1滴
パルマローザ精油・・・・・・1滴
ローズマリーシネオール精油・1滴
ゼラニウム精油・・・・・・・1滴
マカデミアナッツオイル・・・20ml *血液やリンパの流れを良くするキャリアオイル
(あるいはキャロットオイル)


(作り方)
マカデミアナッツオイルに上記精油を加えてよく混ぜます。
数滴を手に取り、目の下に塗り、超ソフトにマッサージして擦りみます。

※毎回軽く振って使いましょう。
手作りクリームに上記の精油を加えてもいいと思います。

またカモミールジャーマンのハーブで作った美容液も以前、TV番組で「目の下のクマを改善する」と紹介されてましたね。作り方は以下です。

(材料)
カモミールジャーマンのドライハーブ・・30g
保湿効果のため米100%の日本酒・・・720ml
柔軟剤としての植物性グリセリン・・・・100cc

(作り方)
カモミールを入れた密閉容器に日本酒を注ぎます。
その後フタをして冷暗所で1週間、寝かせると抽出液ができます。
できあがった抽出液をコーヒー用ペーパーフィルター等で漉します。
ここにグリセリン液を加えれると完成。
匂いが気になる人は精油を加えてください。


使うときはコットンなどに含ませて、気になる部分を中心に軽くパッティングするか、目の下に直接のせて5分ほどパックします。朝晩2回が基本です。
(注意:使用前には腕などにつけて肌に合うかパッチテストをしてください)
1分間、目元に蒸しタオルを当ててからパックするのがポイントですが、オイルレシピ編のものを使う場合でも蒸しタオルを当てると効果アップするでしょう。

使用感や効果には個人差があるので、まず自分で試してみることにします。(ぜひパッチテストをしてくださいね。大丈夫な場合でも目の下はデリケートな部分なので肌に合わない場合は使用を中止してくださいね)
by *月の花 rika *  at 20:20 |  アロマテラピー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Facebook
Facebookでも情報発信中!!
《月の花》直営アロマサロンのfacebook(https://www.facebook.com/tukinohana.manyo)
Flash風メッセージ
Welcome to my blog. %Please enjoys.
プロフィール

*月の花 rika *

Author:*月の花 rika *
★AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 
★日本アロマコーディネーター協会認定インストラクター
★日本メディカルハーブ協会認定メディカルハーブコーディネーター
★自然香水スペシャリスト
★日本アロマコーディネーター協会認定校を主宰
★【オーガニック・アロマサロン 月の花】のオーナーセラピスト


★アロマ&自然化粧品SHOP
天然アロマ香房 月の花
(WEB SHOP&実店舗)運営


薬や化粧品のアレルギーに悩んでいた頃、病院で偶然アロマテラピーでの治療を受けたことが、植物療法に目覚めたきっかけ。

2000年に直輸入アロマの専門ショップをオープン。化粧品製造業の認可も取得。

以来、こだわりの石けんを作り、自然化粧品を作り、教室を開いて・・・
アロマとハーブの力を取り入れたナチュラルな生活の情報を発信し続けてます。

最新記事
カテゴリ
twitter
アロマ情報や雑感をツイートしてます。時々「ツイッター限定割引」も開催してます♪  
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
携帯用QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去の日記一覧
今日の献立