FC2ブログ
メインイメージ写真

ハーブのミニストーリー♪

花ハーブFotolia_15592724_XSアロマハーブ・・同じジャンルにありそうで、実は棲み分けもあるように思っています。
クリーム作りや石けん、いろんなアロマクラフトにハーブは欠かせませんが、飲んで楽しみ、塗って嗅いで配合して香りも薬効も楽しめるという守備範囲の広さではハーブはとても頼もしい存在。

個人的に大好きな本に「ちょっと気ままなハーブのはなし」「フレッシュハーブティーの本」があります。
その一節をちょっと紹介してみましょう。
19世紀にヨーロッパで大流行し、ボードレールやランボー、ロートレックも崇めた蒸留酒「アブサン」
ニガヨモギを主原料としたこのリキュールこの言葉の起源は「聖女のため息」「妖精の囁き」という意味のabsince。
このお酒を溺愛して中毒になる人が多く、1915年に製造中止になったとか。
一体どんな味のお酒だったのでしょう。
このお酒を再現しようとした人達の手によってその後、生まれたのが「リカール」
ワームウッド、スターアニス、リコリス、フェンネルなどのハーブを使って作られたそうですが、読んでいてワクワクするようなストーリーがいっぱいです^^

また1日数杯のハーブティーがもたらす力も大きいもの。
過剰な活性酸素は、細胞や遺伝子にダメージを与え、老化を促進させると言われていますが、この活性酸素の排出に役立つわけです^^
細胞や血管の酸化(老化)を抑制し、脳もお肌も老化を遅らせることができると言われています。
ストレス過多や食生活の乱れも避けると若々しいお肌のキープに効果、大です。

さて、今日のハーブティーはどれにしましょうか?

アロマ専門SHOP*サロン*教室
*天然アロマ香房 月の花*


tukinohanaをフォローしてください

 SALEの最新情報やアロマ情報をつぶやいてます。
 twitterでご一緒しませんか。
↑上のロゴをクリックしてしてください。新規登録もできます。

by *月の花 rika *  at 00:45 |  オーガニックハーブ&食品 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

苺、そしてベルガモットの香りのお茶



桜前線、北上中。この時期になると開花の遅い北の地方が羨ましくなります。
なにせ九州の花見の時期はまだまだ寒く、防寒グッズ総動員での桜の宴となります。
春といえばもうひとつ苺のシーズン。
気が向けば、苺シロップを作り、炭酸で割って楽しんだりしてたけど、
アッという間になくなり、心ゆくまで堪能するには大量の苺が必要だと痛感してから
あまり作らなくなりましたねー。
かなりの農薬が散布される苺。低農薬のものを選ぶと価格は2倍近く、これがつらいところ^_^;
お財布とにらめっこしながらまとめ買いしてそのまま冷凍ストックすることにしました。
あ、その前に手作りのパンケーキに苺とアイスクリーム、キルシュ風味の甘いソースを添えた
苺の季節ならではのフレッシュストロベリーパンケーキ、これを作らないと春は終わりません(笑)

2012041711570000.jpgこうしたデザートやパンの食事に合うのが、このオーガニック・アールグレイティー
有機紅茶有機ベルガモットオイルで香りをつけた、まさにアロマテラピー効果を感じるお茶。
ベルガモットの香りがクセになります。
アイスティーの定番として有名ですが、ホットも美味。
ストレートで、ミルクティーでベルガモットの香りを楽しんでいます。
箱を開封したら風味を保つために缶やキャニスターで保管してくださいね。

そうそう、うちのコーノ店長がついに禁煙生活を始めました。
これまでも社内で吸うことはなかったのですが、一念発起の決断。
ラベンダースイートオレンジの精油の香りを嗅ぎつつ、時々ペパーミント精油の香りを嗅ぐと再喫煙の衝動を抑えるのに役立つそうです。
店長、ガンバレ~!

by *月の花 rika *  at 03:30 |  オーガニックハーブ&食品 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

台風と「片頭痛」

Fotolia_17200153_XS.jpg 台風が近づいてきてますね。
皆さんどうぞ注意してくださいね。
台風が近づくとひどい「片頭痛」に悩まされたりしてませんか?

ズキンズキンと、あるいはガンガンと痛み、時には吐き気まで起こす片頭痛。
「緊張型頭痛」が入浴や飲酒でラクになるのに対して、「片頭痛」は逆に入浴や飲酒でひどくなり、動くと痛みが増すのが特徴です。

「片頭痛」は頭の血管が拡張し、血管の回りに炎症を起こして誘発されると言われています。
雨等で気圧が低くなると、血圧を始め身体の圧が大気圧に勝り、血管が拡張し、血管周囲に炎症が起きて片頭痛を招くというメカニズム。
台風は特に気圧が低くなるため、ひどい頭痛に悩まされたりします。

こうした「片頭痛」にはトリプタン系の鎮痛剤が特効薬として使われていますが、海外では「フィーバーフュー」というハーブが片頭痛予防に使われたりしています。
キク科の植物で、和名が「夏白菊」。
少し苦いハーブなので、頭痛などに良いレモンバーベナペパーミントのハーブとブレンドすると飲みやすくなります。
(*「フィーバーフュー」の取り扱いを間もなく始めます)

《 月の花 》にも「片頭痛」持ちが多いのですが、西洋薬も取り入れながらハーブの力も生かして頭痛をコントロールするようにしています。

「片頭痛」がしたら安静に。頭を冷やすのもよいでしょう。
コーヒーでカフェインを摂るのも効果的です。
(但し、コーヒーや鎮痛剤、ドリンク剤等に含まれるカフェインは摂取し過ぎると逆に頭痛を誘発することもあるといわれ、痛む時だけとかできるだけ少量にしましょう)

また、「週末頭痛」にも気をつけて。
休日にゆっくり寝坊するのは至福の時だけど、朝食を食べずに眠り続けると空腹が引き金となって頭痛が誘発されることが。
休日でも少しの寝坊にとどめるか、どうしても睡眠を取りたい場合は朝一度起きて軽く食べるとよいようです。

なお「緊張型頭痛」
の場合は、お風呂やマッサージで筋肉の緊張を和らげましょう。
ラベンダー、バジル、マジョラム、ローズマリーなど鎮痛作用や筋肉弛緩作用のある精油がおすすめ。
これに好きな香りをプラスしてリラックスできてさらに効果的です。

今年は少し遅くなりましたが、「11周年記念イベント」をただいま準備中です。
どうぞお楽しみに♪♪

(※参考文献・「頭痛治癒マニュアル」山王直子著、「おとなの頭痛を治す本」清水俊彦著 他)

tukinohanaをフォローしてください

 SALEの最新情報やアロマ情報をつぶやいてます。
 twitterでご一緒しませんか。
↑上のロゴをクリックしてしてください。新規登録もできます。

人気ブログランキングへ


 ブログランキングへ参加中。
 クリックをよろしくお願いします。

ティンクチャー(チンキ)を作ろう♪



最近、本業の仕事以外にtwitterに時間が取られることが多くなり、ダイアリー更新がのびのびになって反省していたところ、実店舗に見えたお客様から「ブログ読んでますよ~」と声をいただくことが続き、もっと旬なブログをとさらにさらに反省(._.)。
え~っと~、10周年イベントもあり、冬の咳止め製品の試作もあり、アルバイトの面接もあり、ちょっと忙しくて~・・・なんて言い訳は見苦しいですね(キッパリ) 
巷であふれるブログ。有名タレントでもないので、「今日は○○でランチ。すっごく美味しかった~」の2行で1日のブログを終わることなどありえないし。
「アロマダイアリー」の存在意義がなければダメだよねーと心に刻みつつ、きちんと正確な情報をと下調べもしたりと、いざ書き始めるまでに少々手間と時間がかかっているのも確かにあるんですが、時々重症の「更新できない病」に迷いこむこともあり・・(あ”~、また言い訳してる~)
ええい、ままよ。となればそれはそれで明快ブログになるのかもしれませんが(笑)
(「ええい、ままよ」って昔好きな言葉だったんですけどね)
これから少~し短く、さらりと読めるダイアリーで、できるだけ有意義な情報(たまに駄文あり)を心地よい頻度で(どんな頻度だ?)、お届けしたいと思ってます。

さて地元ソフトバンクホークス、7年ぶりにリーグ優勝しました。
これを記念して急遽、「優勝記念のクーポンプレゼント」を企画しました!
今回はメルマガ読者の方、限定となります。
《10周年記念フェスタSALE》も9月末まで開催中なのでダブルでおトク♪
今日メルマガ配信してますのでぜひチェックしてくださいね~!!

2010092816310000.jpgオーガニックのホワイトセージのハーブが余っていたのでティンクチャー(チンキ)にすることにしました。
作り方はとても簡単。ハーブを密閉できる清潔な瓶に入れて約10倍のアルコール(無水エタノールやウォッカなど)に漬け込むだけ。
毎日瓶を振って約2週間でエキス抽出が終了。
コーヒーフィルターなどでしっかり漉して保存容器に入れます(残ったカスは堆肥に)。
冷蔵庫で保管すれば、こうしたティンクチャー(チンキ)は約1年もちます。
ハーブティーと違って、水溶性油溶性の両方の有効成分を抽出でき、保存もきくのであると便利♪
精製水で薄めて化粧水やマウスウオッシュにしたり、手作りクリームやリンスに加えたり、使い方いろいろです。
写真はセージを浸けたもの。ちょっと葉っぱが飛び出してますが^_^;、これだとハーブが痛むのでもう少しアルコールを加え、ハーブがすべてアルコールに浸かるようにしてくださいね。
ティンクチャー(チンキ)はカモミールやカレンデュラ、ラベンダー、ローズマリーなどいろんなハーブで作れます。

明日水曜日は【ワンコイン・アロマ体験DAY】です。
ヒアルロン酸入りローズ水や、オーガニックアロエベラの化粧水天然原料の歯磨きペーストなどお好きなアロマアイテムを作ります。
すべて1品500円。12時~15時半の間の都合の良い時間にどうぞ!予約は不要です。
地図はコチラ

お知らせがもうひとつ。
来月1日まで実店舗は「ポイント2倍DAY」となってます。ぜひご利用くださいね~。


tukinohanaをフォローしてください

 SALEの最新情報やアロマ情報をつぶやいてます。
 twitterでご一緒しませんか。
↑上のロゴをクリックしてしてください。新規登録もできます。

人気ブログランキングへ


 
 ブログランキングへ参加中。
 クリックをよろしくお願いします。

香りの手作りサシェはいかが

季節を問わず、飲んでて美味しいなぁと思うのがオーガニック・レモンバーベナのハーブティー。
今日はこれにオーガニック・レモングラスをブレンドしてレモン風味にこだわったブレンドティーを作りました。
ふつうに飲むだけじゃなく、ハンドバスに使うのもオススメ。《ヴェレダ》「シトラスバスミルク」と合わせて使うと、もう青春の香りとでも言いましょうか(^^)、レモンの香り全開で気持ちがリフレッシュします。
そして今日は香りのサシェも作りました。
テーマは「青い花達の香り」 
ラベンダー、マロウ、矢車菊(コーンフラワー)と青~紫色の花のハーブばかりを選んでざっくりと混ぜ合わせたら写真のような感じに。自然の色のグラデーションに見とれることしばし(^^)
これらのハーブだけでも香りがするけれど、さらにラベンダー精油【月の花】オリジナルのブレンド精油「十五夜の月の香り」  を垂らして香りづけ。
「十五夜の月の香り」のカモミールやグレープフルーツの香りが加わって奥深い香りにまとまり、いい感じです♪
なかなか楽しい作業です。

SBSH01521.jpg最後の仕上げはオーガンジーのバッグに詰めて。
オーガンジーのリボンやタグを付けるとハイできあがり♪
(写真のタグは石けん用のものをダミーで付けてますが)
衣類やランジェリーの引き出しやバッグに入れておくと、開けるたびにほのかな香りが楽しめます。
すごく簡単に作れるので手作りしてプレゼントしてもいいですネ。
もちろんハーブはお好みで。ローズのサシェも可愛いです。
精油を使う場合、香りの強さもお好みで。ぜひオリジナルを作ってみては。

さて花粉がよく舞っているようです^_^;
花粉症に悩む時期に突入したみたいですね。
【月の花】でも恒例の「花粉症対策キャンペーン」を始めました。
アロマでの花粉症対策レシピを紹介しているほか。ティートリーユーカリ精油をはじめ、「アンチポーレン」など花粉症ケア専用のブレンド精油クインエッセンス)もうれしいSALE価格となってます。
詳しくはこちらです。
精油やハーブを活用してツライ花粉症を乗り切りましょう!
by *月の花 rika *  at 01:58 |  オーガニックハーブ&食品 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

「行方不明者」と「疲れ目ハーブ」のお話

なにか事件が起きると地元の福岡県警からメールでお知らせがくる「ふっけい安心メール」
このメール配信システムに登録してからかなり経ちますが、いろんなメールが毎日やってきます。

最近の傾向としては世相を反映してかひったくり事件がやたら多く、「●不審者を見たら大声を出す。●すぐに逃げる。●防犯ブザーを活用するなどしましょう」という感じで終わるメールが多いのですが、たまにびっくりするような内容のメールが配信されてきます。

今日の正午頃、こんなメールが来ました。

件名: [ふっけい]特異な行方不明者の手配について

1月18日午後7時ころ、久留米市内において、誰かを殺したいと話した後、行方不明になった事案が発生しています。この人物は、年齢36歳、身長160センチ位、やせ形、黒色短髪、銀縁眼鏡、黒色スーツ上下、黒っぽいジャケットを着用した男性で、このほか、●ナイフを所持している●軽自動車(久留米50め////、ホンダライフ、銀色)を使用している可能性があります。目撃情報等があれば110番通報をお願いします 

(↑実際のメールでは車両ナンバーが全部明記されてました) 

タイヘンですっ。なんすかコレ。「誰かを殺したい」とか「ナイフを持っている」とか物騒極まりないじゃなですか。
「特異な行方不明者」
とかじゃなくって「危険な香り全開の行方不明者」ではないのかなー。
事件なんか起きなきゃいいなあと思っていたら1時間半くらいして下のようなメールが県警から配信されてきました。

件名: [ふっけい]特異な行方不明者の発見について

本日「特異な行方不明者の手配について」の表題でメール配信しました行方不明者については、発見をいたしました。ご協力ありがとうございました。


見つかったんだ~~! 良かったよ~! ここにはこれ以上書いてないんだけど事件はなにも起きなかったんだよね?? 一件落着なんだよね?? ホッと胸をなでおろしました^_^;


SBSH01101.jpgさて疲れ目の話です。
パソコンやゲームで目を酷使する人たちに北欧産のビルベリーのサプリが定番のようですね。
よくビルベリーと一緒に配合されているのがルティン。一緒に飲んでいる人も多いのではないでしょうか。このルティンはマリーゴールド(カレンデュラ)由来のものが主流のようですが、目の疲れが気になる人はカレンデュラのハーブティーを飲んでもルティン効果を得られます。
【月の花】の女性スタッフのご主人も愛飲していて「飲むと視界がハッキリする」とのこと。
ペパーミントなどの他のハーブとブレンドしてもいいですし、おいしく飲めて、一石二鳥ですネ。
お湯をそそぐと写真のようにオレンジ色の花が咲いてお茶タイムを楽しくしてくれます(^^)
抗酸化作用に優れたハーブティーは、老化の原因のひとつ活性酸素を撃退し、身体を若々しく保ってくれます。
(ちなみに写真では見栄えのためにカレンデュラを2輪入れてますが実際はひとつで十分です♪)

ハーブティーって苦くておいしくなさそう? そんな方はまずはペパーミントティーがおすすめです。
これだけで飲んでもおいしいし、ペパーミントティーは偏頭痛の時にもいいです。
緑茶でもウーロン茶でも相性よく、ブレンドしてみると、あら、クセになる爽快なお茶になるから不思議。
食後の口の中をすっきりとしてくれます。

by *月の花 rika *  at 23:58 |  オーガニックハーブ&食品 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Twitterって・・・

巷で話題のツイッター
夏に登録はしてみたものの、いまだ仕組みが呑み込めず・・・
なんだか世間についていけてない感じです。
140字以内の短文をリアルタイムに投稿すること、これは理解可能。
が、あとどうしていいのかどうもよくわからない。
コーノ店長も同じです^_^;
そんな折、「自民党、Twitterで巻き返し?」というニュースを見て、ああもうツイッターの流行もここまで来たかと。
「自民党広報本部では今後、ツイッターの勉強会を開き、自民党の全国会議員に利用を呼びかけていくという」そうで、【月の花】もうかうかしてはいられません(なんのこっちゃ 笑) 
コーノ店長含めてツイッターの勉強をしようと思います^_^;
で、見つけました。「Twitter公式ナビゲーター」という早わかりサイトを。
今サラッと見てみましたが、ハッシュタグとかいろいろツイッター専用の用語があるのね。
いきなり予備知識なしで突入してもムリだったのかも~~と反省。
まだ知らない、よくわからない、そんな方がいらっしゃったら勉強してみるのもいいかもです(^^)

それにしても自社HPにブログ、地元SNS、mixi、さらにリアルタイムで情報をやり取りするTwitterまで加わると果たして脳はそこまでフルに働いてくれるのか?? ちょっと不安です(笑) 
脳を活性化してくれるローズマリーの力でも借りましょうか・・。

そういえば今晩はオリーブオイルにニンニクを漬け込み、ローズマリーのハーブでマリネしたチキンを焼きました。
レモンを絞れば塩の量も少なくて済み、すっきりとしたローズマリーとレモンの風味がなんともいえず美味です。
ローズマリーは育てやすいハーブ。料理には葉が柔らかいうちに使うのが良いようです。
by *月の花 rika *  at 01:50 |  オーガニックハーブ&食品 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Facebook
Facebookでも情報発信中!!
《月の花》直営アロマサロンのfacebook(https://www.facebook.com/tukinohana.manyo)
Flash風メッセージ
Welcome to my blog. %Please enjoys.
プロフィール

*月の花 rika *

Author:*月の花 rika *
★AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 
★日本アロマコーディネーター協会認定インストラクター
★日本メディカルハーブ協会認定メディカルハーブコーディネーター
★自然香水スペシャリスト
★日本アロマコーディネーター協会認定校を主宰
★【オーガニック・アロマサロン 月の花】のオーナーセラピスト


★アロマ&自然化粧品SHOP
天然アロマ香房 月の花
(WEB SHOP&実店舗)運営


薬や化粧品のアレルギーに悩んでいた頃、病院で偶然アロマテラピーでの治療を受けたことが、植物療法に目覚めたきっかけ。

2000年に直輸入アロマの専門ショップをオープン。化粧品製造業の認可も取得。

以来、こだわりの石けんを作り、自然化粧品を作り、教室を開いて・・・
アロマとハーブの力を取り入れたナチュラルな生活の情報を発信し続けてます。

最新記事
カテゴリ
twitter
アロマ情報や雑感をツイートしてます。時々「ツイッター限定割引」も開催してます♪  
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
携帯用QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去の日記一覧
今日の献立